葛西・西葛西の「オフィスリメイクボディ」根本改善の整体院

院長の古屋です。

 

初投稿のブログなのですが、今日のテーマは【医療の本質】について語ってみようかと思います。

 

先日患者さんとのやりとりでこんなことがありました。

 

その患者様は2年前(H29年5月)に初めて来店しました。

依頼内容は

・腰の痛み

・右のお尻が痛い、つっぱり、とのことでした。

 

過去に

・H28年に変形性ひざ関節の手術をされている。

・ここ5年で転倒を5回くらいしてしまった。

とのことでした。

来院のきっかけは当店のチラシを何度も見ていたみたいです。

 

ご本人様は治して旅行がしたい!とおっしゃっておりました。

 

当店ができることは体の状態を【生理状態に戻すこと】=【歩ける力を回復していくこと】今の状態を治して旅行ができるようになるまで一生に頑張りましょう!と言って次回の予約を取って帰られました。

しかしこの患者様は、治療を続けない。という選択でした。

 

私は通院を強制したりすることはしないので、わかりました。と対応をしました。

 

そして、つい先日、約2年ぶりにまた電話があり来院。

“予約をしたい”

とのことでした。

 

そして2年ぶりに来院し問診をすると、ちょうど1年前に脊柱管狭窄症の手術をした。

とのことでした。

しかし、手術したにもかかわらず歩行器を使っていらっしゃいました。

2年前来店した時はそんなことなく、歩くことは普通にできておりました。

お話を聞くと、その後、引きこもるようになっていたらしく、なかなか歩くこともできなくなってしまった。とのことでした。

そしたら当院の出番です。

 

歩ける体を作る!がコンセプトなので、また治療計画を説明し「頑張る!」となって、

一年間の治療計画書を渡し、その日は帰られました。

 

そして予約の日・・・

出かけようとしたら車がパンクして間に合いそうにない・・・と電話が。。。

その日は他の予約枠も空いてなく、また落ち着いたらかけます。と言って電話を切りました。

1週間・・・2週間・・・たっても連絡がありません。

 

心配になりメールをしてみると、

患)「痺れと腰痛がひどく、他の疾患も踏まえて、脳神経外科と血管の詰まりの検査の受診の指示を受けたので 一応受けて見ようと思います。」

と返信がきました。

本人が検査したいなら、させるしかありません。

内科疾患などが後々見つかるのも嫌ですからね。

私)検査して何もなかったらまた連絡くださいね

と送りました。

 

その後、また私の方から

私)「いかがでしたか?」とメールをしたら

患)脳、血管には異常なかったのですが   3月16日に車椅子のフットレストで16針も縫う怪我をして  体調も悪く30日まで入院していました。ますます動けない状態になり腰痛も痺れも酷く 傷の治癒もまだ掛りそうです。
不安いっぱいの日々です。
自力で立つのも難しい状況ですが  このような人がなんとかなるのでしょうか?

 

と返信が返ってきました。

 

 

思い返してみると2年前初めて来た時は歩けてたし、こんなことにはなっていませんでした。

 

 

私の返信内容は

私)オフィスリメイクボディ古屋です。

そんな事があったのですね、本当大変だったかと思います。
よくなりますか?との質問はどのような状態が〜〜様にとって良い状態なのか?にもよります。
運動できるようになりたいのか、山登りがしたいのか、それともまずは歩けるようにしたい!とか、歩行器を外したい。とか。
 
当院は歩ける身体を構築することを専門的に行なっております。
ヒトの生理というものは二足歩行が原則としてあります。
歩けない状態、寝たきり、は人本来の生理機能から逸脱してしまっている状態です。その状態をいかに生理に戻すか。ということに重きを置いております。
 
外傷があったり今も痛みで本当にお辛いと思いますが、無理せずに、体調と相談して来れる時は相談しに来てください。
時間はかかるかと思いますが歩ける身体を作るにはお力になれる事はあるかと思います。
宜しくお願いします。
 
 
オフィスリメイクボディ
古屋
 
 
 
 
返信内容は私も施術家として落ち込む内容でした。
 
 
 
 
 
 
患)負の連鎖の中で、かつて無いほど落ち込み鬱になりました。

今の希望は、歩行器無しで歩けたら…と切に思います。

気力、体力、筋力、体幹無く自力で立つのも不安定な状態です。

傷は抜糸はしたのですが、一部壊死しているところがあり、皮膚の移植も検討していると…〇〇病院の形成外科の見解です。

先生のメールに希望を感じ、今の状況を一つ一つクリアしていきたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

 

たった2回ほどしかお会いしてませんが、本当に悔しい気持ちになりました。

我々みたいな医療の端くれものが、いくら回復までの道のりを熱意を持ってわかりやすく患者さんに説明したところで、結局はお医者さんのたった一言に負けてしまいます。

 

医者に行っても治らない。とわかっている人も中にはいます。

 

お医者様と当サロンの違いはなにか?

お医者様は・・・今目の前にいる患者様の”現在の体”の状態しかみない、そして体の中に侵入した治療を行う(注射、手術、投薬など)

では当店は?・・・・・なぜ?その結果になったのか?その方はどんな人生を歩んできた結果が今の体の状態になったのか?

その原因に対して患者様と共通理解し、根本的に改善させる。

ということを目的としております。

 

 

 

 

 

実に複雑な気持ちですが、これからもブレることなく、私を頼りに来てくださる患者様を病院に行かなくてもいい体にしていくことを今後とも続けていきたいと思います。

 

 

 

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

葛西・西葛西の「オフィスリメイクボディ」根本改善の整体院 PAGETOP